Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rindori.blog27.fc2.com/tb.php/204-2bbddade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

香澄とつかさのだらだら生活186日目

 女子寮のある部屋での会話

(ベットの無くなった部屋)

辻 :なんか広くなっちゃったね~。

(布団を敷きながら)

真鍋:いいじゃん。この方が。
草薙:…………すみません……私のせいで……
辻 :気にしない気にしない。
草薙:しかし、これ以上居候するわけには……
辻 :つってもなぁ……
真鍋:あの部屋に戻るわけにも行かないでしょ。
草薙:耐えられない事もありません。
辻 :いや、わざわざ耐える必要ないから。

(布団が二組敷かれる)

真鍋:3つは無理だね~
辻 :十分じゃない? ボク、昔は二組で三人で寝てたよ。
真鍋:そだねー。
草薙:あの……やはり別の人の部屋に……
辻 :だーかーらー。遠慮することないって。
真鍋:それとも何ですかい。あっしらの部屋では寝れないとでも?
辻 :なんでべらんめい口調になんのさ。
草薙:はぁ……
真鍋:まあ、親子三人で川の字ってのもいいね。
辻 :親子って。
草薙:親子三人川の字ですか……懐かしい……
辻 :川の字は懐かしいけど、雑魚寝はしょっちゅうじゃん。
真鍋:んー、香澄んが旦那で、あたしが妻。そしてみこと先輩が子供?
辻 :無理あるから、その配役。
草薙:私が……子……
真鍋:こんなに大きく育っちゃって……あたしより年上だし。
辻 :根本から何か間違ってるだろう。
草薙:…………子……

(ふらふらと、負担と布団のつなぎ目に腰を下ろす草薙)

真鍋:あ、真ん中。
草薙:子の位置といえばここでしょう?
真鍋:だめー! 香澄んの隣はあたしのっ!!
草薙:しかし、中央は子の位置です。
真鍋:う……じゃ、じゃああたしが子っ!
草薙:すると、私が香澄さんの妻ですか?
真鍋:そ、それもヤだっ!
草薙:では、私が子で。
真鍋:子供でも隅でいいじゃんっ!
草薙:いえ、子は真ん中です。これは譲れません。
真鍋:う~~……ど、どうすれば……

(本気で悩む真鍋)

草薙:親子三人川の字とは、親、子、親であるべきなのです。

(こだわりがあるらしい草薙)

辻 :(親子に例えなきゃいいのに)

(とか思いながら、お茶を煎れる辻)
 女子寮のある部屋での会話
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rindori.blog27.fc2.com/tb.php/204-2bbddade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

オレンジゼリー

Author:オレンジゼリー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。