Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rindori.blog27.fc2.com/tb.php/451-ebdbc78f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

香澄とつかさのだらだら日記420日目

 女子寮のある部屋での会話

(混沌の暗黒星と用心棒、襲来)

六角:ちゃお~、お邪魔するよ~。
辻 :あれ、六角さんとカオスさん。
真鍋:おお、カオスっちだ。げんき~?
カオス:フッフッフッフ、私に元気以外のステータスはない。
草薙:え? ……ダ……ダークスターカオス?

(驚く草薙)

草薙:ほ…………本物?
六角:本物だよ~。このガタイを見りゃわかんだろ~?
真鍋:そういや、来週の興行に出るんだっけ?
カオス:うむ。今回は少し早く日本に来たのだよ。
辻 :何でこんな時間に……………………………………

(思い当たる辻)

辻 :まさか?
六角:うん。アレが気に入っちゃったみたいでさ~。
カオス:フッフッフ、日本の寝具はなかなかにエキサイティングだ。

(そして、部屋を見回し)

カオス:オヤ? あの、ウサギゴヤベットはどうした?
真鍋:壊れた。
辻 :ベキッと。
カオス:なんと。

(軽く驚いたというジェスチャーのカオス)

カオス:ダメだぞ、おまえたち。モノは大切にしないと。
真鍋:カオスっちが言うな。
辻 :原因はカオスさんだから。
草薙:…………………………………………

(信じられないモノを見ているといった気分の草薙)

草薙:…………あれ、本当にダークスターカオスですか?
六角:そだけど?
草薙:前回、祐希子さんと大流血戦をした?
六角:したねぇ。
草薙:私も、セコンドで額を割られたのですが……
六角:そりゃ、災難だったねぇ。
カオス:むう……今日も、小さい生き物に囲まれて、エキサイティングな眠りにつく予定だったのだが。
真鍋:小さい生き物とかいうなー!
カオス:そう怒るな。

(ブンブンと腕を振り回す真鍋、しかしカオスが頭を抑えているので手が届かない)

辻 :どっかのコントだよ、2人とも。
カオス:ああ、やはり小さい生き物はいいなあ。なごむ。
真鍋:むき――――――――――!

(ブンブンブンブン)

草薙:…………………………………………

(黙って2人を指さす草薙)

六角:心配することないよ。2人ともわかっててやってるじゃれ合いだ。
草薙:……じゃれ合いが出来るほどには親しいということですか。
六角:いやぁ、貴重だよ。あの子のすぐ人と馴染む性質は。

(うんうんと頷く六角)

六角:多分、草薙の感性の方が普通だからね。カオス相手に普通は、ああ出来ない。
真鍋:あ、そうだ。なら、綾っぺの部屋に泊まればいいじゃん。
カオス:アヤッペ?
真鍋:ウチで一番小さいヤツだよー。
カオス:ふむ……
真鍋:あそこの部屋も2人とも小さいし、ベットあるし。条件あうんじゃない?
カオス:ということらしいが、どうだムスミ?
六角:いいんじゃな~い?
カオス:ふむ……なら、その部屋で厄介になろう。
真鍋:うし。じゃ、決まり。いこ。
辻 :いきなりカオスさんが行ったら……泣くんじゃないかな。
真鍋:そんときはそんとき。
カオス:うむ。人生、出たとこ勝負と言うしな。
辻 :いや、カオスさんが言う立場じゃないから。
六角:じゃ、行くかね。
辻 :みことさんもついてくる?
草薙:あ、はい……

(未だに現実感のない草薙)

真鍋:じゃ、いくよー。
カオス:うむ。

(そして、ゾロゾロと出て行く一同)







(思いっきり泣かれた)
 女子寮のある部屋での会話
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rindori.blog27.fc2.com/tb.php/451-ebdbc78f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

オレンジゼリー

Author:オレンジゼリー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。