Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rindori.blog27.fc2.com/tb.php/461-05146b63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バトン:10㎝の草薙

 社長検索様よりバトンなるものを渡されている旨を、知り合いに教えられました。
 私はネット巡りをするペースがそんなに頻繁ではないので、何もなければしばらく気付かなかったはずです。
(何せ、自分のブログのコメントも数日気付かないこともあるほど)
 そうしたら、ずっと後で「あー、もっと早く気付けばなぁ。タイミング逃しちゃったよ。HAHAHA」
 という感じになっていたかもしれません。

 毎度、こういう企画に対応することは無理かも知れませんが、初めてだし、ちょうど修羅場なのでのってみたいとおもいます。
 8はパスで。


1.目覚めた時に、10cm「草薙さん」があなたの顔を覗き込んでいました。どうします?
 寝顔を見られているとは恥ずかしい。それは乙女の役目です。
 その件については、後程草薙に説教かまさないといけません。

 それはそれとして……
 う~ん。顔を覗き込んでますか。

 草薙のことですから、きっと礼儀正しく正座していることでしょう。
 そして起きた気配に気付き
「目が覚めましたか」とか「おはようございます」とかいった類の言葉をかけてくるはずです。
 その時、私がどうするかというと……

 とりあえず、しばらく呆然としているでしょう。
 その間の心理描写はきっとこんな感じです。

 なんだこの生き物は?
 おいおい冗談きついぜブライアン。ちゃんと面倒見ておけって言っただろう?
 それともあれか? 今日が地獄の七丁目か?
 うわやべー、生きてる。生きてるよ。
 これ、草薙だよな? うん、どう見ても草薙だよな。
 どこで世界の法則が乱れたんだ? 俺のドリームパワーが二次元と三次元の壁を突き破ったのか?
 でも俺のドリームパワーなら、召還されるのは草薙とは違うクトゥルフのはずだ。
 それにしても……なんだあの指は?
 ちっちぇー。
 動くのか? ちゃんと稼働するのか?
 最近のガンプラは随分精密になってるっていうけど、最近の草薙はもっと精密だなおい。
 瞬きしてる! 瞬きしてるよ畜生!!
 酒も煙草も薬もやってないのに、俺の頭は天使とダンスでもしてるのか?
 つか玄関あいてたっけ?
 これはあれか? つよるの意趣返しかい?
 それともディズニーがサンリオと戦争を始めたか?
 (後略……)

 で、黙っている私に対して、草薙は「あの……」と前置きした上でもう一度「目が覚めましたか」とか「おはようございます」とかいった類の言葉を繰り返すでしょう。
 そこで、初めて私も言葉を返します。

「今、何時?」
「いいから早く起きてください」

※このペースで書くと今日中に終わらないので、次からは流そう

2.10cm「草薙さん」を、あなたは飼いますか?
 ノーマルの草薙がそのまま10㎝になった存在なら、当人の意志優先です。
 家があるなら連れて行きますし、行くあてがないなら面倒を見ます。

 見かけが草薙なだけの知能のない小動物だったら、飼いますが飼育に自信がないのでブログでも開設して皆からアドバイスをもらうでしょうか……

 ◆草薙みこと飼育日記、1日目◆
 草薙みことの幼虫が家に紛れ込んできました。
 今は冬だし、近所は野良猫がうようよしているので追い出すのも気が引けます。
 なので、飼ってみることにしました。
 とはいえ、草薙みことを飼うのはこれが初め……

「幼虫という表現は承伏しかねます」
「ダメですか?」
「ダメです」


3.10cm「草薙さん」がお腹が空いたと主張しています。あなたは何を与えますか?
 何を食べたいかを聞いて対応すると思います。
(面白みもない、マジメな答えだなあ)
 とりあえず、生きて呼吸出来る以上、栄養も普通に摂取できるはず。
(人間がそのまま縮小して、酸素を取り込めなくなったわけではないということ。最小単位の構成は同じのはず)

 草薙ならちゃんと健康も考え、自分で自分を律してくれるでしょう。
 その点は楽なはずです。
 これが10㎝真鍋とかだと目も当てられません。
 きっと、好き勝手なおかしやジャンクフードを要求して体調崩すはず。
 そう考えると草薙は楽だなあ。
 何を与えればいいか悩まずにすみます。

 あ、祐希子もカレーを与えておけばいいから楽かも。
 いや、それともカレーばかりを与えたら駄目なのかな?
 ハムスターとひまわりの種のような関係で、好きだからといってそれだけ食べさせてたら早死にするとか。
 いかん、ダイエットしないと。
 まずは「ふえるわかめ」たっぷりの味噌汁を……

「私の食事の心配をしてください」
「…………………………」

「まずは『ふえるわかめ』たっぷりの味噌汁を」
「同じですか」


4.10cm「草薙さん」がトイレに行きたがっています。どうしますか?
 とりあえず、マジメに想像。
 家のトイレは怖くて使わせられません。
 もし落ちたらと思うとゾッとします。
 最初のうちは容器を渡して、物陰で用をたしてもらうしかないでしょう。

 1日あれば、メダカを飼ってた時の水槽とポンプとプラ板使って、水洗トイレ作れます。
(24時間水が流れっぱなし)
 流れ先を水槽にすれば、フィルターが勝手に濾過してくれるので、数日に1度水を換えるだけですみますね。
(30秒ですむ作業)

 ……………………

「バトンって、こんな面白みない答でいいのかな?」
「良いんです。余計なことは考えないでください」

「そうだ。  流れ先に普通の水槽を設置して金魚でも飼えば、排泄物が魚の餌として……」
「余計なことは考えないでください」

「しかし、自然の摂理っぽくないかな?  無駄のないシステムというか……」
「お願いですから、人としての尊厳を守る程度の無駄は下さい」

 泣きが入ったので、この話題ここまで。


5.10cm「草薙さん」がお風呂に入りたがっています。どうしますか?
 んー。すぐに思いつくのはおもちゃのお風呂セットですが……
 小さいとお湯もすぐ冷めますね。
 もう1つ水槽買ってきて、ヒーター繋いであっためて、ポンプで人形用のお風呂と循環させるといい感じでしょうか?
 後は、針金とレールでカーテン作って後は好き勝手に入ってもらいます。
 フロはくつろぎの場所ですからね。自分がそうだし、人の風呂にも干渉しません。

「良いですね」

 ……………………

「やっぱり、少しは面白い回答をし……」
「余計なことは考えないでください」
「くそ。草薙だと会話に柔軟性が生まれないな」
「う………………く……………………………………」

 何か、触れてはいけない部分に触れたみたいなので、この話題ここまで。


6.10cm「草薙さん」と初デート! どこに連れて行きますか?
 ……デート?

「あらかじめ、恋人になったつもりはないと釘を刺しておきます」
「こっちも既婚者だし、そのへんは別に異議はない  でも、お題だから……せめて、行ってみたい所くらいは聞いておきたい」
「行きたいところですか」
「そう、行ってみたい場所」

「う~ん……特にこれといって。  たまに、近所でも散歩できたらそれで十分です」
「欲がないなぁ……  でも、それは却下ということで」
「何故です?」
「うちの近所、野良猫多いから。  10㎝の人間に、野良猫は脅威だと思う。普通の人間と虎より、はるかに絶望的な戦力差だし」
「……散歩はやめましょう」
「それが賢明だね」

「しかし、リアルに考えると10㎝の人間って、普通に単独では生きられないな。  都会でも猫やカラスに狩られそうだ」
「せめて30㎝あれば……」


7.最後の質問です。10cm「草薙さん」が実際にいたら、あなたはどう思いますか?
 最初は驚くでしょうが、多分3日もしないうちに慣れます。
 そうしたら「いる」のが当たり前になって、どうとも思わなくなるでしょう。
 これまでもそうです。
 進学したり、仕事を始めたり、それまでの常識が通用しない諸々の出来事も、何だかんだですぐに慣れました。

 どうせ、実際にいるなら普通にたくさんいてほしいものです。
 10㎝真鍋でも、10㎝辻でも。仲間がたくさんいてほしいです。
 世界で唯一の存在なんて言ったら聞こえは良いですが、絶望的な孤独が待ってるでしょうから。
 自分が唯一の理解者、というのは甘いポジションですが、同時に重荷にもなります。
 財産もあって仕事しなくても生活できるような立場の人間なら良いですが、たいていの人間はそうではありません。

 あと、病気がこわかったりします。
 数がいれば、普通に治療法も確立されていることでしょう。
 特別な存在で、倒れても誰にも言えず見ているしかない……そんな、「南君の恋人」みたいなラストはごめんです。

 だから、どうせいるなら「特別な草薙」ではなく「どこにでもいる草薙」であってほしいものです。
 私が仕事をしている間も「10㎝真鍋」や「10㎝辻」と仲良く遊んでいられるように。

「よし、いいこと書いた」
「自分でそんな事を言わなければ、本当にそう思ってもらえる気もしますが」
「……………………」
「どうしました?」
「今日中に書き上がるどころか、日付をまたいで1時こえてしまった」
「それは、お疲れ様です」
「いや、そこは『調子に乗って書きまくるから、こんな時間になるんです』とかつっこんでくれないと」
「…………面白くない人間ですみません」
「しまった。かなり気にしてる!」
 社長検索様よりバトンなるものを渡されている旨を、知り合いに教えられました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rindori.blog27.fc2.com/tb.php/461-05146b63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

オレンジゼリー

Author:オレンジゼリー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。