Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rindori.blog27.fc2.com/tb.php/583-f62fed66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

香澄とつかさのだらだら日記550日目

女子寮のある部屋での会話

(コタツの3人)

辻 :……………………ー……
真鍋:……………………ー……
草薙:……………………ー……

(ギョーザの具を皮に包んでいる)

真鍋:…………つか……なんで?
辻 :なんでって?
真鍋:いや……なんであたしらが餃子つつんでんの?
辻 :言ったでしょ。
草薙:明後日の興行で売るんですよ。
真鍋:いや、それは知ってる。

(指先を水にチョンチョンと濡らしながら)

真鍋:あたしが知りたいのはそのことじゃなくてー。
辻 :なに?
真鍋:なんで、あたしらなわけ?
辻 :映画の販促。
草薙:映画に出演する私たち3人の手作り…………が、売りだそうです。

(皮のはしに水を塗りたくり、スプーンで具を乗せる)

真鍋:そんなん、パートのオバちゃんでも作らせりゃいーじゃんっ。
草薙:そうは言っても……私たちの手作りと言う事で売るのですから。
真鍋:んな、バカ正直にあたしらが作らなくても……
草薙:嘘はいけませんよ。
辻 :そーだよ。そーうでなくても産地偽装とかブームなんだから。

(ブームという言い方には語弊がある)

草薙:そうですね。生産者偽装になってしまいますし。
辻 :こんな時代だからこそ、誠実にいかないとね。
真鍋:めんどくせー。

(ぷーぷー言いながらも、皮のすみをチマチマ折りたたんで完成させていく)

辻 :文句いわない。売り上げの2割くれるんだし。
真鍋:え? マジ!?
辻 :あれ? 聞いてない?
真鍋:きーてないよー。
辻 :くれるんだよ。そうじゃなきゃ、ボクだって断ってるって。本業じゃないのに。
草薙:引っ越し資金のタシになりそうですから。
真鍋:なんだー。お金出るのかー。

(うんうんと頷く真鍋)

真鍋:そういうことなら話は別ですにゃ~。
辻 :でしょ。
草薙:がんばって作りましょう。
真鍋:じゃ、こういうサービスもしておきますか。

(真鍋、皮の接着面を色っぽくペロリと舐めて濡らす)

辻 :きたなっ!
真鍋:汚いとはなんだよー。サービスじゃん。
辻 :ならないよっ。
草薙:不衛生です。食品なのですから。
真鍋:そーかなー。泣いて喜ぶ人もいそうだけど。
辻 :今の、ちゃんとよけときなよ?
真鍋:香澄んが食べたいの?
辻 :いらない。

(そして、また無言の作業に戻る)

辻 :……………………ー……
真鍋:……………………ー……
草薙:……………………ー……

(すでに300個以上の餃子が出来ている)

辻 :……………………ー……
真鍋:……………………ー……
草薙:……………………ー……

(具も皮もまだまだある)

真鍋:そーいえばさー。
辻 :なに?
真鍋:なんで餃子なの?
辻 :なんでって?
真鍋:だって、餃子とあたしらの出てる映画ってなーんの関係もないじゃん。
草薙:そういえば。何でなんでしょうね?
真鍋:香澄んは知ってる?
辻 :いや、知らないけど……多分……
真鍋:多分?

(だべりながらも、餃子を包む)

辻 :餃子事件で、かえって餃子の売り上げがのびたってニュースをってたからじゃないかな~。
真鍋:かなーって。
草薙:それ、結構前のニュースですよね?
辻 :でも、他に思いつかないし。
真鍋:いーかげんだなぁ。


(言いながら、舐めた餃子をこっそり山にまぜる)
女子寮のある部屋での会話
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rindori.blog27.fc2.com/tb.php/583-f62fed66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

オレンジゼリー

Author:オレンジゼリー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。