Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rindori.blog27.fc2.com/tb.php/585-37d136a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

香澄とつかさのだらだら日記552日目

女子寮のある部屋での会話

(コタツの3人)

辻 :ふー。つかれたー。
真鍋:餃子つくりまくってたからねぇ。
辻 :今日は勝ててよかったよ~。餃子作った疲れで負けたとかなったら……
草薙:本末転倒ですからね。
真鍋:その餃子だけど……明日、どうすんの?
辻 :どうするって言われても……

(手作り餃子250パック、初日で完売しました)

辻 :さすがに知らない。
草薙:追加して作れと言われても……今日は無理です。
真鍋:なんで初日で売り切るかなー。
辻 :ねぇ。販売予告出してるのに。

(あきれる3人)

真鍋:そーいや、餃子と全然関係ないけど……聞いた?
辻 :なにを?

(両手をだらんとして幽霊のポーズ)

真鍋:昨日……出たんだって。ここで。
辻 :ここって……寮?
真鍋:うん。
辻 :そりゃ、ずいぶんと季節はずれな。
草薙:春分の日にも、少し早いですね。
真鍋:なんでも、恨めしそうに部屋を覗いていたとかさー。

(その、覗かれていた部屋が自分たちの部屋とは知らない)

辻 :うそくさいなー。
真鍋:ホントだってー。目撃者多数なんだから。
草薙:寮の誰かじゃないのですか?
真鍋:違うんだって。暗闇の中にひそんでて。見えたと思った次の瞬間にはいなくなってたんだって。
辻 :へー。
真鍋:みことん、巫女なんでしょ。何か気づかなかった?
草薙:私は、そちら方面はあまり修行していないので。


(寮の七不思議「覗き込む少女」誕生)
女子寮のある部屋での会話
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rindori.blog27.fc2.com/tb.php/585-37d136a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

オレンジゼリー

Author:オレンジゼリー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。